自分を見つめなおす | 夫婦関係修復にはカウンセリング!相談所へ行こう!
  • 夫婦関係修復にはカウンセリング!相談所へ行こう!

自分を見つめなおす

商売道具

離婚を回避させたいと思う場合、相手の事ばかり攻めていても離婚を回避させる事など出来ません。まずは、自分の事を見直す事も大切になると言えるのです。自分に夫婦関係における非はなかったか?何か至らない所はなかったか?などと言った事を考え、その上で、自分の事をじっくりと見直す時間も大切です。もちろん、だからと言って、自分自身を責める必要などありません。離婚の原因が自分にあると思う必要も全くありません。離婚の原因が自分にあると言う事を考えるのではなく、自分の事を通して、今までの結婚生活を振り返る事が大切なのです。そうする事で、自分が至らなかったところ。また、治さなければいけない所などを思い返す事ができ、その結果、それが離婚を回避させる事ができるきっかけになる事も考えられるのです。
そして、相手の気持ちになると言う事も大切です。自分がすべてではなく、相手がいる事で成立する結婚生活。その事を改めて思い返し、そして、相手の気持ちを考え行動する事を進んで行う事が大切なのです。そうすると、「もしかしたら、こんな事で相手の事を傷つけていたのでは?」と思う事もあり、「ハッ。」とする事も十分に考えられます。
それに気づく事ができ、そして、その事を一度謝り、そして、今後の結婚生活において、同じことを繰り返さないと言う事だけでも、十分に離婚を回避させる事は可能です。夫婦と言うものは、ちょっとした気持ちのすれ違いなどでも壊れてしまう場合もあります。そんな事で離婚したくないと思う場合は、是非、自分を見つめ直すことから始めて欲しいと思います。